スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口臭の悩み
2006年05月28日 (日) | 編集 |
 最近、口臭で悩む人が多いようです。
あるアンケートによると、日本人のおよそ7人に1人が
口のにおいを気にしている、という結果です。
また、首都圏の男性に対する調査では、なんと
80%の人が口臭を気にしている、とのことでした。
 口臭はその原因や症状から次のように分類されます。
1.生理的口臭:だれにでもある生理的な口臭
2.呼気性口臭:主に食餌や嗜好品などによる一時的な口臭
3.心因性口臭:実際はほとんどないのにあると感じてしまう口臭
4.病的口臭:全身または口腔内の疾患によって生じる口臭
 このうち問題となるのは最後の病的な口臭です。
その原因の8~9割は口腔内にある、といわれています。
そして、その口臭はただ1種類のにおいではなく、
何百種類もいる口腔内の細菌が作り出す多数の化合物が
入り混じった混合臭です。
 主なものとして、メチルメルカプタン(野菜の腐臭)、
硫化水素(卵の腐臭)、ジメチルサルファイド(磯くささ)、
スカトール(糞便臭)、カダベリン(死臭)、
プトレシン(肉の腐臭)などなど・・・・
こんなものがいりまじったにおいが、くさくないはずがありません。
 でも、口臭が気になる、と言う人のほとんどが
それほどにおいがしません。そういう人の多くが
実は心因性の口臭であったり、病的なものであっても
普段からよく手入れをしているので
あまりにおわなかったりします。
逆に、重症な歯周病ですごいにおいを口から発散させているのに
ぜんぜん気にしていない、という人もいます。
 いつも口臭が気になる というあなた
たぶんそんなに気にすることはないと思います。
逆に、普段口の中のことをあまり考えていないあなた
ひょっとしたらすごい口臭をまきちらしているかも・・・・
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。