スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わ・は・は キッズクラブ」の、ごほうびは…
2007年04月14日 (土) | 編集 |
じゃ~~~ん これです

DSCF0143.1.jpg


はい、子どもから大人まで誰もが一度は経験がある(?!)
そ~です「ガチャガチャ」です
地域によっては「ガチャポン」などとも言うそうですが、
私は子どもの頃から「ガチャガチャ」って言ってました。

肝心の中身を何にしょうかと、随分悩みました。
男の子、女の子、幼児から小学校の高学年までとなると、
なかなか良い物が無くて…

悩んだ末、とりあえず今回は「おもしろ消しゴム」にする事に。

  こんなのが入っています。
DSCF0151.1.jpg


お菓子ばかりディスプレイしてみましたが、これ以外にも
かわいい動物や車など、全部で50種類もあるんですよ

実は院長、この「ガチャガチャ」には少々(かなり)抵抗があったようで、
設置場所も最初は「奥の方にしまっておいて、使う時だけ出してくる」
な~んて言っていたんですよ~

でも待合室に置く事によって、子供たちの
「今日は、何をするのかなぁ…、痛くないかなぁ…、恐いなぁ…」といった
ちょっと恐い「ハラハラ・ドキドキ」が
「今日もがんばったら、ごほうびもらえるぞ 今日は何が出てくるかなぁ~」というような
ちょっと楽しみな「ハラハラ・ドキドキ・ワクワク」に
少しでも変わってくれると良いなぁ~と思って、
私がなかば強制的、強引に待合室に置いちゃいました

だから、一番「ハラハラ・ドキドキ・ワクワク」しているのは、
靴を脱いですぐに「ガチャガチャ」の所へ行き、
鼻の頭をケースにくっ付けるようにして、
中を一生懸命にのぞいている子供たちの姿を想像しながら、
ニヤニヤ笑っている、この私かもしれません

あっ、でも心配もあります。
あまりにも美味しそうなので、
小さい子供たちが、食べちゃうんじゃないかって…

あくまでも消しゴムであって、食べ物ではありません。
保護者の皆様、呉々も気をつけて、
間違って口に入れてしまいそうな年齢のお子様には、
透明の丸いケースのままで、遊ばせてあげて下さい
よろしくお願い致します。 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。